第1話
美術の専門学校生のアン・チンフイ(安慶輝)は、
思いを寄せる後輩に告白しようとレストラン“ディア・アンサー”で彼女を待っていた。
一方、近くの席ではルオ・シャオフェイ(羅小菲)が1人でワインを飲み、
酔っぱらってとなりのカップルに絡んでいた。となりのカップルが退散すると、
今度はその標的がチンフイになり、シャオフェイはチンフイに説教を始める。
シャオフェイからボロクソに言われ落ち込んだチンフイだったが、
最終的に酔いつぶれたシャオフェイを介抱するはめに。
どこに住んでいるかも分からないシャオフェイを
チンフイはしかたなく近くのホテルまで連れて行き・・・


DVD | DVD

SNS LINE SNS Instagram








ドラマ『年下のオトコ』