ウェイエン

大きな瞳で人にかわいがられる外見とは裏腹に、内面は負けず嫌いで計算高い。幼い頃両親が離婚し、どこにいっても邪魔者扱いされた。
“愛情”に対して病的なまでに執着する。

アマンダ・ジュー 朱芯儀

ドラマ・CMに数多く出演。
本作品のヒットを受け、CMの依頼が増加中。以前の出演ドラマでは、純粋な役が多かったが、本作で「小悪魔」ぶりを好演し、その迫真の演技も話題となった。また、アマンダ演じるウェイエンが「小三」=「若い愛人」という流行語を生んだ。台湾若手で注目されている新人。