アニキに恋して


♥第1話♥「義兄弟の契り」
「26歳になるまで男として生きなければ早死にする」と占い師に言われたピー・ヤーヌオは、25歳の今日まで男装し、武術を身につけ、信念を持ち、誰よりも男らしく生きてきた。26歳の誕生日が近づくある日、ヤーヌオはヤクザの後継者 ドゥー・ズーフォンとその妹 ズーハンを助ける。2人の母親はその恩返しとして、金品ではなく真の友情を提案し、ヤーヌオはズーフォンと義兄弟の契りを結ぶことに…。

♥第2話♥「ラッキーボーイのキス」
ヤーヌオはズーハンからのアプローチを避けるために恋人がいるとウソをつき、フォン姉さんの誕生日パーティーに彼女を連れていくと約束する。パーティー当日、成り行きでズーフォンとダンスをすることになったヤーヌオ。いとこで恋人役のシャオチンはヤーヌオの女心を刺激しようとダンス中にイタズラを仕掛け、そのせいでヤーヌオはズーフォンとキスしてしまう。

♥第3話♥「危険いっぱいの船旅」
ヤーヌオとシャオチンの邪魔をしたいズーハンはシャオチンに大酒を飲ませ、自分も酔ったフリをして部屋のベッドを占領する。ヤーヌオは仕方なくズーフォンの部屋で寝るが、ズーフォンが男同士だと思って接近してくるせいでピンチの連続に。一方、泥酔したシャオチンはヤーヌオと恋人ではないと暴露し、驚いたズーハンは真相を確かめるべく、あることを思いつく。

♥第3話♥「危険いっぱいの船旅」
ヤーヌオとシャオチンの邪魔をしたいズーハンはシャオチンに大酒を飲ませ、自分も酔ったフリをして部屋のベッドを占領する。ヤーヌオは仕方なくズーフォンの部屋で寝るが、ズーフォンが男同士だと思って接近してくるせいでピンチの連続に。一方、泥酔したシャオチンはヤーヌオと恋人ではないと暴露し、驚いたズーハンは真相を確かめるべく、あることを思いつく。

♥第4話♥「恩人からの手紙」
船旅でドゥー家との絆を深めたヤーヌオを、ズーフォンは自分の秘密の場所へと連れていく。彼はそこでヤーヌオに、幼い頃にある女の子に命を救われたと打ち明けるが、その話は聞けば聞くほどヤーヌオ自身の記憶と重なっていく。そんなある日、キッチンカーを盗まれ仕事を失ったヤーヌオ。ズーフォンの提案により彼の秘書となり、仕事用にフォーマルな服をもらうことになるが、彼の目の前で試着をするハメになり…。

♥第5話♥「生死をともに」
ナナを病院に運んだチンヤンは彼女が本当に重病だと知り、気丈に振る舞う彼女に次第に寄り添っていく。一方、出勤したヤーヌオは、来園者がドゥー家に関する雑誌のデマをうのみにしてズーフォンたちを中傷する場面に出くわす。腹を立てたヤーヌオは雑誌社へ談判に行くが、逆に屋上に閉め出され、冷たい雨に体温を奪われて危険な状態に。事情を知ったズーフォンは助けに向かうものの屋上のドアが開かず、命知らずな行動に出る。

♥第6話♥「僕は男が好き」
ズーフォンは雑誌社の編集長を捜し出し、二度と同じことを繰り返さないよう脅しをかける。ところが、それを物陰からこっそり見ている者がいた。その後、ヤーヌオの両親を訪ねたズーフォンは改めて謝罪するが、同行していたズーハンが突然ヤーヌオに告白。ヤーヌオは自分は男が好きだからと断るが、めげないズーハンは女の魅力を教えると言って猛アプローチを再開。一方ズーフォンはヤーヌオへの接し方が微妙にぎこちなくなっていた。

♥第7話♥「仙女に恋して」
ヤーヌオが女だと知っているジャールイは、温泉で挙動不審なヤーヌオに人知れず助け船を出す。ズーフォンとも打ち解けたジャールイは園の獣医となり、ヤーヌオをそばで見守る存在となっていく。そんなある日、園内の劇場で仙女役の演者が急に出演できなくなり、ヤーヌオが代役を務めることに。女装したヤーヌオを見たズーフォンはその変貌ぶりに言葉を失い呆然とする。そして、劇が終わるとヤーヌオのところへ行き胸の内を告白する。

♥第8話♥「気の抜けないキャンプ」
動物病院で子犬を熱心に世話するジャールイは、ある日ヤーヌオへの思いを子犬に語りかける。ところが、ふと振り返ると、子犬に会いに来ていたヤーヌオが立ちつくしてジャールイを見つめていた…。次の週末、ヤーヌオはズーフォンたちとキャンプに行くが、グァンチャオがヤーヌオの部屋から喉アメの缶を持ってきてしまう。缶の中の髪留めをズーフォンに見られないよう隠すヤーヌオだったが、うっかり崖の下に缶を落としてしまう。

♥第9話♥「打ち明けた真実」
山で水くみに出かけたヤーヌオとズーフォンは突然の襲撃に遭うが、またも犯人はわからないまま。気を取り直してテントに戻り、帰り支度をしている中、ズーフォンが髪留めを見つけてしまう。問い詰められたヤーヌオはごまかしきれなくなり、ついにあの日の真実を打ち明ける。幼い頃からの縁と互いへの信頼を確かめ合った2人だったが、ヤーヌオを家まで送ったズーフォンはヤーヌオの部屋の女性用品を見て不審に思う。

♥第10話♥「悩ましい恋心」
ヤーヌオはズーフォンに恋心を抱きながらも女性としての自信が持てず、シャオチンはヤーヌオの魅力を試すために妙案を思いつく。一方、ズーフォンは母の勧めでフランス帰りのお嬢様とお見合いをし、居合わせたヤーヌオは遠くからヤキモキしながら見守る。ズーフォンもまた浮気がバレたかのような感覚に襲われ、その奇妙な感覚をチンヤンに打ち明けるが、思いもよらず、それがヤーヌオへの恋心だとチンヤンに断言される。

♥第11話♥「もっと近づきたいから」
ズーフォンはヤーヌオを意識して態度がぎこちなくなり、ヤーヌオも誕生日後にどうやって女だと打ち明けようか悩む。そんな折、ハンションから食事に招かれた二人。その親密さにハンションは違和感を覚え、悪意に満ちた笑みを浮かべる…。ある日、園内ツアーに同行したズーフォン。ずっと一人で苦難を背負ってきた彼は、途中で起きた緊急事態をヤーヌオと共に乗り越えると改めてヤーヌオを大切に思い、ついに告白しようと決心する。

♥第12話♥「仕組まれたスキャンダル」
ヤーヌオとグァンチャオの会話を聞いてしまったズーフォンは失望し、一人で秘密基地へ。連絡の取れないズーフォンを心配したヤーヌオは、彼がハンションに襲われたのではと焦るあまり、やっと見つけた彼に感情をぶつけて「好きだ」と口走ってしまう。その頃、週刊誌には二人の仲を怪しむスキャンダルが掲載されていた。詰めかけた記者を前に困窮するズーフォンだったが、そこに助け船を出そうしたジャールイが驚きの発言をする。

♥第13話♥「カボチャの馬車に願いを込めて」
ヤーヌオは自分がズーフォンのそばにいるとスキャンダルになると考えて台湾を去ろうとするが、ズーフォンに航空券を破り捨てられてしまう。ズーフォンはヤーヌオに料理を振る舞って詫び、ヤーヌオは二度と離れないと約束する。シャオチンの誕生日、ヤーヌオは女に戻って祝い、クリスマスのイルミネーションを見に行く。シャオチンは王子様との出会いを馬車のオブジェに願い、それを見たヤーヌオは子供だましだと笑っていたが…。

♥第14話♥「ワケありな妹」
女の格好でズーフォンに出くわしたヤーヌオは双子の妹 ヤーチーだと名乗ってごまかすが、ヤーヌオとヤーチーそろって一緒に食事しようとズーフォンに誘われ困ってしまう。翌日ヤーヌオはズーフォンに会って断るが、タイミング悪くジャールイが現れる。ヤーヌオに妹などいないと知っているジャールイはズーフォンからヤーチーのことを問われても誰のことかわからないという表情。ヤーヌオは焦るがジャールイは意外な反応を見せる。

♥第15話♥「二人きりの夜」
ジャールイの動物病院を訪れたヤーヌオは偶然自分あてのプレゼントを見つける。それは女性らしいハイヒールで、ジャールイにわけを尋ねると、彼は昔からヤーヌオが女性だと知っていたと打ち明ける。一方、ズーフォンは父に忘れられていたことにショックを受けていた。焦りを胸に再び父を訪ねるが、そこで自宅の鍵を落とし、その日はヤーヌオの家に泊まることに。折しもヤーヌオの両親は不在で、二人きりの夜にヤーヌオはドキドキ!

♥第16話♥「親子の記憶」
ズーフォンから父子の思い出を聞いたヤーヌオはグァンジューの記憶を取り戻すきっかけを作ろうと思い出の再現を試みる。そして雨の滴に噴水を重ね見るグァンジューは隣で滴を浴びるズーフォンに何かを感じる。父とゲームをしたり、昔と同じように顔に落書きされたズーフォンはいつしか焦りも消え、支えてくれるヤーヌオに感謝を抱き、温かい時間が流れる。翌日、グァンチャオやシャオチンもグァンジュー宅を訪れ、波乱の予感が…。

♥第17話♥「兄さんの疑惑」 
グァンジュー宅を訪れた一行はゲームをして楽しいひと時を過ごし、グァンジューのズーフォンに対する心の壁も徐々に取りはらわれていった。そんな中、王様ゲームでキスを命じられたヤーヌオとズーフォンは…。帰り道、ハンションのもとを訪ねたズーフォンとチンヤン、そしてヤーヌオは、そこでハンションが探し出したというスキャンダル事件の真犯人を知ることとなる。

♥第18話♥「お前にしか涙は見せない」 
スキャンダルの真相を確かめるべく、ジャールイを訪ねるヤーヌオ。しかし信頼していたジャールイから思いもよらないことを告げられひどく落ち込む。ズーフォンはそんなヤーヌオを元気づけるため秘密基地へ連れて行く。さらに絆を深める二人だが、女であることを隠しているヤーヌオは不安を感じ、秘密があること、そしていつかその秘密を打ち明けても受け入れてほしいとズーフォンに胸の内を語る。

♥第19話♥「家族の再会」
旅行から戻ったフォン姉さんとズーハンは、7年前から行方不明になっていた夫・父 グァンジューと再会を果たすも、記憶喪失だと知りショックを受ける。ズーフォンは父の面倒を見てくれたお礼にと、ヤーヌオを食事に誘いピアノの演奏をプレゼントする。後日、両親の結婚30周年祝いの衣装を選び行ったヤーヌオとズーフォン。フォン姉さんの代わりにウエディングドレスを試着したヤーヌオを見て、ズーフォンは…。

♥第20話♥「幸せをくれる王子様」
グァンジューのための会食が開かれる中、記憶を取り戻したかのようなグァンジューに警戒した様子を見せるハンション。しかし、無事に和やかな雰囲気が戻り、ズーフォンは家族の距離が徐々に縮まっていることに安心する。夜、ズーフォンはヤーヌオを連れてイルミネーションを見に行く。そこは以前、ヤーヌオが妹 ヤーチーの姿でズーフォンに出会った場所。カボチャの馬車でズーフォンは愛の告白をし、戸惑ったヤーヌオは…。

♥第21話♥「仁義なき三角関係」
ジャールイがハンションに脅されていたことが発覚し、スキャンダル事件の誤解が解ける。真相を知ったヤーヌオはジャールイの仇を討つため、一人でハンションのところへ乗り込む。そんな頃、ジャールイはズーフォンとヤーヌオの交際を知り、それでも諦めず競うと宣言してライバル意識を燃やす。一方、ナナの部屋で薬の袋を見つけたチンヤンは、ナナの父であるシンティエンを問い詰める。

♥第22話♥「春らんまんの兄弟たち」
ナナの病気のことを知ったチンヤンは、ナナからの告白に返事をする。一方、盗まれたホットドッグ販売車が見つかったとの知らせを受け、車を取りに行くヤーヌオとズーフォン。ところが、取り戻した車はブレーキが壊れていて、ヤーヌオを乗せたまま暴走する。ヤーヌオをまた危険な目に遭わせたと悔やむズーフォン。回復したヤーヌオにプレゼントを渡すが、それを目撃したフォン姉さんは二人の関係に気づき困惑する。

♥第23話♥「新しい思い出」
家にグァンジューを招いて全員そろって食事をするドゥー一家。記憶が戻らないながらも家族の温かい雰囲気に居心地のよさを感じたグァンジューは、これから家族のために新しい思い出を作っていけばいいというヤーヌオの後押しも得て、ウエディングドレスで結婚30周年の記念写真を撮るというフォン姉さんの夢をかなえることに。ズーフォンとヤーヌオの関係に疑問を感じたままのフォン姉さんだったが、家族写真にはヤーヌオも一員として迎え入れる。

♥第24話♥「証拠が招く陰謀」
グァンジューが救出されていた時に握りしめていたカフスが事件の手がかりになると踏んだズーフォンらは調査を始める。ズーフォンとハンションの揉め事を案じるシンティエンは、契りを交わした義兄弟同士で争わないよう忠告するが、ハンションは不穏な動きを見せる。一方、新事業の予定地を視察に行ったヤーヌオとズーフォンは急な大雨に見舞われ、仕方なくホテルで休憩することに。風呂上がり、見つめ合った二人は…。

♥第25話♥「友の犠牲」
ナナの手術の成功を祈りながら待つヤーヌオ、シンティエン、そしてチンヤン。同じ頃、ズーフォンは花火業者との打ち合わせに向かっていたが、そこには思わぬ罠が…。近くに居合わせたジャールイが花火の音を不審に思い現場に駆け付けると、そこには意識を失ったズーフォンが。火薬が爆発する中、自分の身を顧みずズーフォンを助けるジャールイ。ナナの手術が終わる頃、同じ病院にズーフォンとジャールイが運ばれてきて…。

♥第26話♥「父として 義兄弟として」
帰国したワンハオは失踪事件の手がかりであるカフスを見ると、顔色を変えその場を後にする。そして息子ハンションの悪事を察したワンハオは、ある行動に出る。一方、ジャールイが失明するかもしれないと自責の念にかられるズーフォンは、花火工場事件の犯人探しを急ぐ。そんな中、秘書エイミーとハンションの口論を目撃し、自分の命を狙っていた黒幕がハンションだと知るズーフォン。銃口を向けられ、逃げ場のないズーフォンとヤーヌオは…。

♥第27話♥「裏切りの告白」
ハンションに決別宣言をするズーフォン。7年前の失踪事件の手がかりであるカフスを調べたところ、ワンハオの名前が浮上する。真相を問いただされたワンハオは全て自分がやったと罪を認め、ドゥー家とチンヤンに謝罪する。ズーフォンは身内の裏切りにショックを隠せずにいたが、過去にとらわれず前を向いて生きようと気持ちを切り替える。一方、誕生日を間近に控え、プレゼントは何がいいかと聞かれたヤーヌオは、ズーフォンにあるものをお願いする。

♥第28話♥「現れた真犯人」
父ワンハオが7年前の失踪事件の罪をかぶって出頭したとニュースで知ったハンションは、ズーフォンが真相を暴いたせいだと逆恨みし、ズーフォンを襲撃する。トップの座に固執するハンションに、ズーフォンは自分の望みは大切な人を守ることだと諭し、トップの座を譲ると申し出る。その言葉を聞いたハンションは銃を捨ててその場を去り、警察署へ向かうと、目に涙を浮かべてワンハオやチンヤンと向き合う。

♥第29話♥「26年 待ち焦がれた日」
グァンジューが家に戻り、以前の家族の絆が戻ったドゥー家。フォン姉さんから譲り受けた両親の結婚指輪をヤーヌオに贈るというズーフォンを、グァンジューも後押しする。26歳の誕生日を翌日に控えたヤーヌオに、明日は白いスーツを着て出社するよう頼むズーフォン。誕生日当日、言われた通り白いスーツで出社したヤーヌオは、秘密を書きつづった手紙をズーフォンに渡す。ズーフォンは忘れられない誕生日にしたいとヤーヌオを教会へ連れ出し…。

♥第30話♥「新しい人生のスタート」
教会に家族を集めてプロポーズをするズーフォン。ヤーヌオの両親は急すぎると戸惑うが、ズーフォンの深い愛情を感じて二人を祝福するのだった。翌日、女に戻ったヤーヌオは、両親からはスカートを、ジャールイからはハイヒールのプレゼントを受け取り、ズーフォンからの連絡を楽しみに待っていた。しかし、いくら待っても肝心のズーフォンからは連絡がない。秘密を打ち明けた手紙を読んで怒っているのではないかと心配するヤーヌオはズーフォンを捜しに出かける。

DVDリリース!





メーガン・ライ(スクリュー・ガール / 一発逆転婚!!)主演新作! 『アニキに恋して』